競馬伝説LIVE!アス鯖におけるゲーム奮闘(?)記


by hasshi-
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

どれにしよう?

 ブッログ~ブッログ~

 深夜~のブ~ロ~グ~^^


 毎回テーマソング変ってますね^^

 それはおいらが覚えて無いから^^

 作曲者募集^^(冗談です


 ってなわけで、今日は安倍政権の支持率についてですか・・・。

 ん~。

 いつもの事ながら、めんどいので、調べません。

 みんなも寝ないで待ってるしw

 ミスあったら、みんなの、そしておいらのために訂正ヨロ^^


 安倍政権の支持率の低下が叫ばれています。

 今回の参院選でも、まあ、歴史的大敗といってもいいかもしれません。

 相次ぐ大臣の問題発覚ではいたしかたなしですかね。

 あれ?これって競伝ブログだった気が・・・。まあいいか。

 なんでもこなしてこそ「はっしーちゃん」

 んと、今回安倍政権も当初人気は高いものがありました。

 人気主導型といってしまえば、前回の小泉政権もそうでした。

 人気だけなら、安倍さん個人の方が高かったかもしれませんね。

 お父さんも大臣で、総理を目の前にして、なくなってらっしゃいますし。

 その時、争ったのは、竹下登氏。

 ふるさと創生1億円とかやった方ですね^^

 まあ、言ってみれば、この頃の失政が今に響いているのですが・・・。

 安倍氏に期待する方は多かったかも。

 一番期待したのは、安倍さんの人気で選挙に勝とうとする方々ですが。

 んで、支持率落ちたら、批判ですか。

 人気取りも大変ですよね。

 ある意味、日本の民主政治は末期的な症状を見せています。

 ローマの末期と似ているところは多いかもしれません。

 民衆の考え方の変遷も似ていますね。

 物事を考えない人たちが増えたといえばそれまでですが。

 だから、末期的なんですってw

 んじゃ、小泉さんの人気ってどうして続いたんでしょうか?

 そういえば、不思議に思いません?

 小泉さんの時、大臣で問題あったのは

 失言があったくらいですよね。

 その後自民党幹事長にもなった武部さんくらいですよね^^

 あとは、金銭的なもの、スキャンダル的なものは一切出てきませんでした。

 ここで、注目したいのは、秘書の存在です。

 まあ、有名なので、知ってらしたらゴメンナサイですが。

 小泉さんには飯島秘書官という敏腕秘書がついていました。

 この方がすごいのは、情報収集能力です。

 国会議員のありとあらゆるデータを持っていて、

 だれが、どういう不正や問題を抱えているか

 全部把握されていたようです。

 それで、大臣を選ぶ際、小泉さんが挙げる人を

 OKとNOを判断されていたとされます。

 総理大臣としての資質は小泉さん安倍さん

 それほど大差はなさそうです。

 思慮深さとか見識といった面では安倍さんの方が

 上かもしれません。

 また、部下に、小泉さんには安倍さんがいた。

 安倍さんには安倍さんがいなかった。

 それと秘書の差がものをいってる結果ですね。

 選挙で勝てば、国会議員はついてくる。

 負ければ、離れていく。

 どうやったら、勝てるかを知っていて気に敏と動ける小泉と

 我を通す時期を誤った安倍。

 結局選挙に負けたために、もう批判は止まらないでしょう。

 だって世論が支持して無いなら、選挙に勝ちたい政治屋さんたちは

 批判側に回りますって。解散総選挙ありと見るなら特に。

 ある意味、小泉さんと安倍さんってのは比較すると面白いと思うので

 安倍政権終わったら、誰かが本書くと思います^^

 「なぜ安倍は負けたのか?」

 ありそうですね^^

 でたらほめてね~^^


 ってことでどうでしょか? 
[PR]
by hasshi- | 2007-08-11 02:34 | 雑談